カテゴリ:
実はここの朝ごはん、5日目の朝に意気揚々と買いに向かったのですが、なんと月曜日はどちらの店舗も休み!ネットには最終月曜日のみって書いてあったのに~。やはりオンラインの情報を鵜呑みにしてはいけません。ということで、5日目は鼎元豆漿をテイクアウトしました。

そして最終日の6日目の朝。リベンジで行ってきましたよ。中正記念堂駅の4番出口を出てすぐにあるのでアクセスも便利。

色々なメニューがあるようですが、ここはやはり招牌紫米飯團NT$35(136円)をオーダー。

0b361b8b.jpg


肉鬆が入りそうだったので、お兄さんに何の肉か聞いてみたところ(多分)鶏とのこと。私の分は代わりに魚の田麩を入れてくれました。

a05ff73f.jpg


やはり人気店なのか行列もできていました。

cb847b19.jpg


どちらが魚か書いてくれていました。もう1つの漢字は豚ですか?お兄さんのジェスチャーからして鶏っぽかったんですが・・・

db610b7e.jpg


黒米に田麩、玉子焼き、切干大根、油條が巻かれているボリュームたっぷりのおにぎり。1人1個だと多すぎるくらいです。しかしこれがまたもちもちコリコリしていて美味しいのですよ。台湾の朝ごはん、かなりいけてます!!

9cc5a486.jpg


劉媽媽飯團
住所: 台北市羅斯福路一段9巷1号
TEL: 0952-515-251

鼎元豆漿に近い店舗は
住所: 台北市杭州南路二段88號
電話 02-3393-6915

5日目の朝、もう1つの店舗に行く途中に発見したのがこちらのお店。

836e9b0c.jpg


確か1つNT$13(50円)。店頭でジュージュー焼かれていますが、ここの肉まんが絶品だったそうです。

3e4695c0.jpg


私は野菜まん。キャベツ炒めのようなものが入っていて、これも美味でした。

1229f47c.jpg


寧波生煎包
住所: 台北市羅斯福路一段59號(寧波東街口)
TEL: (02)2391-8169

営業時間:
月-金 6:30~18:30 土 7:00~18:00