カテゴリ:
一年の疲れを癒すべく、久々の温泉旅行に行ってきました。温泉はこの時以来かもだったので、2年半ぶり。箱根に至っては7年ぶりくらいだったかもしれません。

彼がふるさと納税で箱根町に寄付をし、ふるさと旅行クーポンをもらったので、普段なら泊まらないちょっと豪勢な温泉宿に行ってみることに。箱根強羅 白檀です。

いつもは私が旅のプランニング担当ですが、今回は彼に全ておまかせ!ついていくだけでいいって何て楽なんだろう〜。

チェックインは15時からなんですが、予想以上の寒さ(雪が舞っていました)で全く観光もできず、小涌谷の駅に13時過ぎに着いてしまいました。が、快く駅まで迎えに来てくれ、お部屋の用意ができるまでロビーでのんびり。

ロビーからはこの絶景!
 IMG_9221
FullSizeRender 9
クリスマスツリーも上品で素敵です。お抹茶とお菓子のおもてなしもありました。
IMG_9231IMG_9223
食器にもこだりを感じます。
IMG_9232
IMG_9233
ロビーではいつでもコーヒーやお茶類を自由にいただけます。朝行くとシャンパンもありました。朝シャンする人もいるんでしょうね。
お部屋には結局14時頃通していただけました。娘が落ちないようベッドをくっつけてもらってます。ベッドは硬めで私好みでした。外には露天風呂が。
IMG_9236
IMG_9240
アメニティもメイク落としから化粧水まで一通り揃っているので、こだわりがなければ手ぶらでOK。お香を楽しむディフューザーもありました。
IMG_9241IMG_9242
アメニティと浴衣は子供用も。かわいい!
IMG_9243IMG_9245
冷蔵庫の中の飲み物は自由にいただけます。

憧れの露天風呂付きのお部屋。30代後半にしてお初です。最近原因不明の体の痒みがあるのですが、源泉掛け流しのこの温泉に入ると、速攻痒みがひきました。温泉効果、侮れない!!東京に戻って来たらまた痒くなっちゃったんですがね。ベランダにこの温泉が欲しいー。
IMG_9250
ただ、源泉が直で出ているので、そのまま入ろうとすると熱いのなんの!入れる温度になるまで、わざわざ外に出て水を入れなければいけないのが億劫でした。娘でもちょうど良い温度に調節できるのは好都合でしたけど。

また、部屋でDVD鑑賞をすることもできます。周りには何もないですからね。娘と一緒にインサイド・ヘッドを見ました。娘号泣! (しかしこのTV、目覚まし機能でも設定されてたのか、翌朝6時にめざましTVが始まって迷惑被りました)

B1には大浴場もあります。こちらは温度ぬるめの40℃。娘ものんびり浸かることができました。大浴場の外にあるマッサージチェアも最新型なのか、かなり良かった!

5月に私が台湾に行っている時に、娘と彼&義両親で箱根に行ったそうなんですが、その頃は熱いと言って温泉には浸からなかったそうです。しかし今回はかなり気に入ったらしく「もっと箱根にいたかったなあ。」と連発していました。 

家族で温泉が楽しめるようになったとは、感慨深い・・・ 

食事編はこちら