カテゴリ:
先月Kanduに行ったばかりですが、今度は別のお友達とKidzaniaに行って来ました。娘4歳半、お友達4歳8ヶ月です。

ちなみにKidzaniaにはじゃらんでお得なクーポンあります。

リピーターのお友達が16:00〜21:00の第二部予約をしてくれていたのですが、なんとキッザニアの場合予約をしているにも関わらず、当日朝10:15〜配布される入場整理券をもらうため並ばなければいけないんだそうです。お友達が行ってくれたんですが、9:30の時点ですでに長蛇の列だったとか。午後の部なのに朝から並ばなきゃいけないってどういうシステム!?予約の意味って・・・

15時過ぎに待ち合わせ場所へ。私たちはBグループだったので比較的前の方だったんですが、ららぽーとの反対側まで長蛇の列ができててビックリです。

館内は2階建になっており、カンドゥーよりは広めで大がかり。
IMG_0293
入館時にキッゾと呼ばれるキッザニア内の通貨が50キッゾもらえます。お仕事するごとにキッゾがもらえたり、体験する場合は逆に払ったりもするようです。こちらは何も入れ物がもらえないので、ポーチが必要だったかも(ケースはショップで売ってます)。
IMG_0294-2
娘がまたやりたかったモデルは、劇場で行われるというので、入場後すぐに予約に向かいました。キッザニアでの予約はアクティビティ前にいるスタッフの人で直接するんですね。

マジックショー、ウエディングセレモニーなども同じく劇場で行われるため、ファッションショーは2回のみ。しかも予約で時間指定ができないとのことで、16時前だったにも関わらず、すぐにそのまま連れて行かれてしまいました。そしてやはり噂には聞いていましたが、キッザニアでのファッションショーは衣装は割り当てられてしまうため、選べないそうです。
IMG_0292
いきなり手持ちぶたさになった親たちは、館内を散策しながら入場時間まで時間つぶし。

入場したらすぐにファッションショーが始まるのかと思いきや、だいぶ前に入ったはずの子供達もようやく裏に連れて行かれ、お着替え開始。今まで何十分もただ待たされてただけかいや!と突っ込みたい気持ちは抑えつつ、着替えを待ちます。

そして始まったリハーサル。ロックチームとパーティチームに分かれるらしく、総勢モデル数は16人。ミニ劇場なので、セッティングはカンドゥーより本格的な感じ。よく皆動じることなく堂々とウォーキングできるなーと感心します。
BlogPaint
しかし何せ衣装がかなりイマイチ。いつのデザインなんだ?と思ってしまうような古臭さ。それでも子供達の初々しい姿は何とも可愛いんですがね。

ショーの様子をDVDにしたものを、閉館間際に無料でくれる太っ腹さは良い!

ファッションモデルの次は、パン屋さんを予約。キッザニアでは予約しているものが終わらないと、他の予約ができません。

空き時間に何かできるものは、とすぐ入れるスポーツジムに行ったのですが、その時のアクティビティがボクシング。やる気で入って言ったものの、困惑している様子でした。これはうちの娘的には失敗!チアダンスとかの回ならもっと良かったんでしょうがね。
BlogPaint
ちなみにここでは5キッゾ支払いました。
 
これを終えた時点でもう既に18:00。パン屋さんの予約までも中途半端な時間だったため、ディナーにすることにしました。カンドゥーのようにテーブルを1組ごとにあてがわれるわけでは無いので、それぞれ好きなお店で購入して、空いているテーブルで食します。食べ物はキッザニアの方が豊富&お手頃価格で好印象。

そしてベーカリーでのパン作り体験。小さなコックさん衣装を着て、クロワッサンの形成に挑戦していました。体験終了後には焼きたてのクロワッサンがもらえます(子供たちが作ったものではありません)。これはとっても楽しそうでした。
BlogPaint
これが終わって、看護師(赤ちゃんのお世話)の予約を取りに行くと、すぐに始まる回は1名しか入れないということで、40分後に始まる中途半端な時間の回しか予約ができず。

苦し紛れに何かできるものが無いか探したんですが、何せ対人で予約するため、隙間時間にできそうな時間のものでも断られてしまいます。予約したものの30分後に始まる回が予約できればもう一つ何か体験ができたんですが、何せ時間指定の予約ができないのでね・・・

仕方なくぽっかり空いてしまった時間はクロワッサンを食べたりして過ごしました。

消防士のお仕事では消防車に乗って火事現場まで出動し、本当にホースから水を出し消火活動するんですね。好きな子は好きそう!
IMG_0323
ちなみにキッザニアも所々で英語があるのですが、やはり微妙な英語で、あんまりやっても意味がないんじゃあ?という感じでした。英語デーの時は、もっとちゃんとしているのだろうか?

そしてお待ちかねの看護士さん。集合時間に行っても結局そこから待ち時間が結構あるので、こんなに待つなら、合間にアクティビティできたんちゃいますの!と心の中で突っ込まずにはいられません。

アクティビティが始まると、子供たちは背筋を伸ばして真剣にお話を聞いていました。ずらりと並ぶ赤ちゃんから好きな子を選び、お世話します。洋服とオムツを脱がして、自分の手を温めてマッサージしてあげて、沐浴して、拭いて、服を着せてあげるという一連の流れ。ついこの間まで自分がお世話されていた側なのに。成長を感じます。
BlogPaint
20:30に終了し、これが最後のアクティビティとなりました。Kanduより時間が長いのに、4つしかできなかったどういうこっちゃ!?かなり無駄な待ち時間が多かったので、予約システム等改善の余地大ありです。総合的に見て私は断然Kandu推し!

最後に銀行で口座を作り、お金を預け、キャッシュカード(実際館内のATMで引き出せる)とお財布をもらって帰りました。家からタクシーで10分というロケーションは最高なんですがね。

私は色々と考えるところがありましたが、子供達は楽しめたようなのでそれが一番!しかし娘に「KanduとKidzaniaどっちが楽しかった?」と聞いてみると「Kandu」と言っていました。やはりモデルのしょぼい衣装がきいた?

21時終了の第二部ということで、早寝早起きの娘にはきついかなと思ったのですが、テンションが上がっているからか、最後まで元気に活動していました。

次回Kanduも第二部に挑戦してみようかな?