カテゴリ:
さて、ジャカルタからバンドンまでは電車で3時間。土壇場でのチケット購入を強いられたため、土曜日の早朝7:15の電車に乗る羽目に。

詳しくはこちら⬇︎


ジャカルタの渋滞は酷いと皆言うため、6:20にGRABでホテルを出発。早朝だからか、車もあまりおらず10分弱でGambir駅に着きました。駅の敷地内に入る車も全て厳重なチェックが行われています。物騒だけど、利用客としてはチェックしてもらった方が安心。

購入時に送られてきたのがE-Ticketでそのまま入れるのかと思っていたのですが、予約番号を機械に打ち込んで、紙のチケットをプリントしなければならなかったみたいです。チケット共にID(パスポート)を見せます。
IMG_7444BlogPaint
行き先が様々な列車がどんどんホームに入ってくるため、若干心配になりますが、Bandung行きは行き先も書かれているので大丈夫。

そこそこ綺麗な車内(トイレは微妙だったので行っていません)。お弁当も売りに来ます。
IMG_9293IMG_9307
リクライニングもあり、座り心地も良し。途中からのどかな田園風景が広がります。
IMG_9245IMG_9246
が、車内の温度設定が低すぎて、夏服にソックスを履いて、カシミアシルクの羽織ものをしても寒くてたまらない!!あまりの極寒具合に、バンドンのユニクロで、セーターを買う羽目に(´༎ຶД༎ຶ`)日本より高いと思いましたが、IND399,000(約3,000円)だったので、日本と同じくらいかな?けどおかげさまで、帰路は快適に過ごすことができました。
IMG_9289
別ホームに移動するのに、停車中の電車内を通っていくと言うワイルド感!
ちょうど私たちがジャカルタに帰る日が、イスラム教の犠牲祭だったらしく、バンドンの道端には生贄用の牛やヤギがたくさん繋がれていました。道端で手討ちにして、夕方皆でBBQするそうです。ひたすらワイルド!
IMG_9290IMG_9288