アーカイブ

2013年08月

北品川 うな泉でランチ

カテゴリ:
本当は韓国料理を食べに行く途中だったんですが、鰻の良い香りに誘われて行き先変更しちゃいました。カウンターのみの小さなお店です。

photo 3 (4)

鹿児島県産大隈のうなぎと、利根川の坂東太郎のうなぎの2種類あります。すごいネーミングですが、坂東太郎とは、ご主人曰く「限りなく天然に近づくよう育てられた養殖鰻」なのだそうです。微妙な味の違いがあるんですが、どちらも美味しいですよとのこと。

お初なのでとりあえずは一番安い大隈うな重の松、2000円をいただきました。肝吸いとお新香がついてきます。

f1050446.jpg


焼きたての鰻は、カリッ&フワ。甘すぎないタレと絶妙マッチでとても美味しくいただけました。やっぱり鰻は最高!

物腰柔らかなご主人が1人で切り盛りされています。私が食べ終わると「元気がでましたか?」と一声。この一声があるかないかでは、お店の印象も全く変わってきますよね。

次回は食べ比べで坂東太郎を食べてみよう。

住所: 東京都品川区北品川2-2-9
TEL: 03-3471-3737

営業時間:
月-土
11:00-15:00
16:00-18:00

定休日:
日曜・祝日 

パジャマ工房のパジャマ

カテゴリ:
よく聞くフレーズですが、人生3分の1は寝ています。長年Tシャツをパジャマ代わりに使っていましたが、そんな長い間着用するもの、そろそろ良いもの買っても良いんじゃない?ということで、今年からは日本国政府専用機のパジャマに採用されたというパジャマを愛用しています。

IMG_9284.jpg

肌触りがとっても滑らかで気持ちよいんですよ。


これ↓の生地のサンプルもいただいたんですが、これまた極上の触り心地。冬が来る前に買い足します。


あまりに気に入ったので、夏用にガーゼパジャマを購入してこの夏はすごしました↓。暑がりの娘っ子がいるので、冷房をかけたまま寝ているのですが、寒いくらい涼しいです。


もう授乳もしなくて良いので、次回洗い替えように買うならこれかな。


私が買ったものを試着してみて、彼も真似っ子してオーガニックコットンのものとガーゼのものと男性用を購入しました。暑がりの父にもガーゼパジャマをプレゼントしたところ気に入り、買い替え用に自分でもう1枚買ったそうです。

パジャマにしては高い!と思われるでしょうが、これを一度味わっちゃうと後戻りはできません。着用時間を考えると、コスパは悪くないです!

品川 AUX BACCHANALESでランチ

カテゴリ:
品川駅高輪口を出て坂を少し上がったところにあるフレンチ、オーバカナルに行ってきました。

平日ランチは1000円。魚か肉から選ぶことができます。私はもちろん魚を選択。この日はカジキマグロのポワレでした。たっぷりサラダと、マッシュポテト、カジキマグロの上にはお酢のきいたラヴィゴットソースがのっており、満足ランチ!食後の飲み物もついてくるので、1000円はお値打ちではないでしょうか。

20130827 (2)

目立ちにくい場所だからなのか、12時をまわっても満席になることはありませんでした。

20130827 (1)

帰りに併設のパン屋さんでいくつかパンを調達。お腹いっぱいなはずなのに、このミニチョコケーキ(名前は失念)210円を買って帰りオフィスで食べました。フォトジェニックではありませんが、濃厚でとっても美味しかったです♪

20130827 (3)

ちなみに飲み物をオーダーすれば、レストラン内でも購入したパンを食べることができるそうです。

photo 5 (2)

住所: 東京都港区高輪4-10-8 京急第7ビル 1F
TEL: 03-5798-7070

営業時間:
[ブランジェリー]
9:00-20:00
[カフェ]
10:00-23:00
[ブラッスリー]
11:30-14:00(L.0)
18:00-22:00(L.O)

1歳児にもオススメの英語絵本 Brown Bear Brown Bear, What Do You See?

カテゴリ:
一応日英バイリンガルの我が家。いつか娘も英語が話せるようになれば良いなとは思いますが、とりあえず今はゆる~り耳を慣れさせる程度でよいかな、と思っています。

そこで、絵本大好き、1歳2ヶ月になったばかりの娘のために英語絵本を投入。Brown Bear Brown Bear, What Do You See?というBill Martin Jr.と、はらぺこあおむしで有名なEric Carleの絵本です。

20130826 (4)

色、動物の名前だけでなく、"I see a xxx looking at me."というフレーズが何度も出てくるので、seeとlookの違いが自然と覚えられる(はず)という特典付き。

見てください、この不細工な紫の猫!このインパクト大なイラストも、子どもの興味をひく一因だと思われます。

000f1de2.jpg


肝心な娘の反応ですが、今までで1、2を争うのではないかというくらいの食いつきを見せました!読み終わっても「もう1回」と何度も何度も絵本を差し出してきます。朝起きて本棚に一目散に向かうと、この本を手に取ることもしばしば。よっぽど気に入ったんですなあ。

読む時は、リズムにのってテンポよく読むのがオススメ。キラキラ星のメロディに合わせて歌い聞かせもできます。

Amazonでは対象年齢は4歳から8歳とありますが、1歳でも反応は上々なので、だまされたと思って読んであげてみてください。

ボードブックならば、紙を破るのがブームな娘っ子が破ってしまう心配もなし。持ち運びにも便利なサイズです。

それにしても、洋書なのに日本語の絵本とも変わらない値段で買えるなんて!洋書の買い物事情も変わったなあ。



英語版を買って気づいたのですが、バイリンガルのものもあった様子。でも絵は英語バージョンの方が可愛いような?



さらには、スライドになっているものも。この本の特性上、スライドもウケる気がします。


平塚 小虎坊で日曜子連れランチ

カテゴリ:
週末、平塚に行ってきました。おかあさんが、美味しい中華料理屋さんがあるということで、連れていってもらいました。小虎坊というお店です。狭そうな外観でしたが、中は2階席もあって結構広いようです。

IMG_2017.jpg

ボリューム満点ランチは日曜日もやっていて、880円から。メインを、肉、海鮮、炒飯、麺、点心(これのみ1380円)から選ぶことができます。私たちは、肉、海鮮、麺、点心をオーダーしました。

前菜。右下のものはセロリの炒め物ですが、セロリが苦手な私でも美味しく食べることができました。なんでだろう?

IMG_2002.jpg

点心セットの人には小龍包の代わりに春巻きが。

IMG_2003.jpg

あさりラーメン。醤油ベースで美味。

IMG_2004.jpg

海鮮炒め。これはご飯がすすむ!ちなみにご飯はお代わりできます。

IMG_2005.jpg

点心のこの湯気!

IMG_2006.jpg

デザートもしっかりついてきます。

IMG_2007.jpg

このボリュームにこのお値段。味もいいし大満足のランチでした。

日曜日はすいているので、ベビーカーでもそのまま入れました。テーブルチェアもつけられます。

住所: 神奈川県平塚市中原1-18-22
TEL: 0463-35-7727

このページのトップヘ

見出し画像
×