カテゴリ

カテゴリ:2018/9香川・丸亀(6歳3ヶ月)

香川 山越うどんでランチ

カテゴリ:
腹ごなしをした後は、山越うどんという、これまた映画「UDON」に登場しているといお店に行って来ました。行列必至のお店らしいのですが、この日は平日の13時頃とあってか、列はありませんでした。少し離れたところに大きな駐車場もあります。
IMG_8165IMG_8167
こちらから入り、うどんをオーダーします。天ぷら類はセルフで。
IMG_8160
 IMG_8157
まずはかけをオーダー。程よいコシのうどんがとっても美味!個人的にはスープがちょっと薄いかなと思いましたが、両親は絶賛していたので、私の味覚が東京化しているのかも・・・天ぷらは作り置きなのでイマイチです。

美味しかったので、父と釜玉を半分こすることに。テーブルにあるつゆをぶっかけていただくのですが、これは美味しい!!次回もここに来るなら絶対釜玉だな!というくらい好みでした。
IMG_8159IMG_8161
13時半までに入店すれば良いそうです。私たちが帰る頃にはもうすっかりお客さんがはけていました。
IMG_8162IMG_8163
外で食べるうどんは気持ちが良い!
IMG_8164
住所: 香川県綾歌郡綾川町羽床上602-2
TEL: 087-878-0420

営業時間:
月-土
9:00-13:30 

香川 国営讃岐まんのう公園

カテゴリ:
ホテルレオマの森を11時前にチェックし、すぐにうどんを食べに行く予定だったのですが、朝食ビュッフェでまだまだお腹いっぱい・・・

腹ごなしに公園でも行ってみようか。ということで、近場で検索してヒットした国営讃岐まんのう公園に行ってみました。ドラゴンがマスコットな様子。
BlogPaint
車で向かって行くと、途中に高速の料金支払所のような場所があるので、そこで入場料&駐車料金を支払います。14歳以下は無料。
Screen Shot 2018-10-03 at 15.00.57
Screen Shot 2018-10-03 at 15.01.35
入ってみると広がる壮大な自然!これはちょっと遊びに来る場所ではなかったかもしれません。お弁当を持って来れば1日過ごせそうです。
IMG_8137IMG_8155
IMG_8138
しばらく歩くと見えて来た遊具エリア。前夜に降った雨の関係で、使えない遊具が色々とあったのは残念でしたが、屋根ありのふわふわランド(トランポリンのようにジャンプできます)に子供達大はしゃぎ。
BlogPaint
輪投げやボルダリングのようなものもあります。
IMG_8146
意外と気に入って遊んでいたのがこちらのネット遊具。ひたすら上を歩き回るだけでも楽しかったみたいです。
IMG_8147
エックススライダーなるすごい滑り台があるとのことで歩いて行ってみたものの、まさかの修理中・・・どちらにせよ雨で使えそうにはありませんでしたが。
IMG_8153
また次回ね!
IMG_8154
住所: 香川県仲多度郡まんのう町吉野4243-12
Screen Shot 2018-10-03 at 15.09.47

香川 NEWレオマワールドで遊んできました

カテゴリ:
NEWレオマワールドへは、ホテルレオマの森からも歩いて10分ほどで行くことはできますが、チケットを持っているホテル宿泊者はホテルの前からシャトルバスに乗って移動することもできます。
IMG_8057IMG_8058
2階建バスはよく揺れるので、アトラクションと思ってお楽しみください。という通り本当によく揺れ、子供達大はしゃぎでした。

到着したレオマワールドは、平日ということもありますが、がら空き!どのアトラクションもほぼ待ち時間0で乗ることができます。メリーゴーラウンドなぞ止まっていたので、運行中止かと思いきや誰もいないだけでした!

こじんまりとした遊園地なので、未就学児を連れて遊びまわるには最適!ですが、未就学児の場合は基本大人と一緒に乗る必要があります。ガールズ達が最終的に1番気に入ったのはこちらのレディバードコースター。10回くらいは乗ったような。
IMG_8061IMG_8095
観覧車には足ぶら観覧車なるものもあります。怖すぎる!

私たちはもちろん普通のに乗りました。観覧車からの眺めPart 1。
IMG_8091
Part 2。のどかです!
IMG_8089
この日はパレードも何もなく、16時には閉園というスケジュール。それでもとにかく待ち時間がなかったので、3時間みっちり遊べば十分でした!

東京ではありえない人の少なさ。最高! 

香川 大江戸温泉物語 ホテルレオマの森

カテゴリ:
岡山の実家から約1時間半でレオマワールドに到着。この日宿泊するのは、大江戸温泉系列のホテルレオマの森です。

↓はレオマワールドの観覧車から撮影したものですが、山の麓に見える白い建物がホテルです。
IMG_8090
13時前に到着し、チェックイン手続き&夕飯の予約だけ済ませておきました。夕飯の時間の予約は早くしておかないと、希望の時間が埋まってしまうこともあるそうです。ちなみに部屋への鍵は15時〜しかもらえません。

レオマワールドへの入園チケットもフロントで購入&部屋付可能。通常の500円引きになります。
Screen Shot 2018-10-02 at 13.38.55
オリエンタルトリップというアジアの世界遺産を再現したという散策エリアにはプラス500円で入場できますが、我が家は行きませんでした。夜はプロジェクトマッピングなどが行われているようです。

フロントの奥に各サイズの浴衣が置いてあるので、好きな柄を選んで持って行きます。子供用のサイズも豊富でした。
IMG_8053IMG_8055
今回大人3人、子供2人で予約したのは和モダンルーム。ベッドがずらりと4つ並んでいます。子供2人を寝具ありにするとこの部屋の予約ができなかったのですが、1人を寝具なしにしたらOKでした。
IMG_8107
本来ならばagoda経由でモッピーポイント&マイルを貯めるところですが、今回は公式ページが1番お得そうだったので、そちらから予約しました。四国・岡山県民限定 60分アルコール飲み放題サービス 1泊2食付きで、大人1人10,800円。子供は寝具ありが6,500円、なしが5,400円でした。

部屋にはネスプレッソ的なもの(よく見ていなかったので、ブランドが分かりません)とお茶菓子が。ベランダの外にはのどかな風景が広がります。
IMG_8108IMG_8109
館内には温水プール(この日は営業していませんでしたが)やキッズプレイエリア、ゲームセンターなどもあります。未就学児の子供達はここで必死に遊んでいました。
IMG_8112

丸亀 宮武讃岐製麺所 「まごころ」でうどんランチ

カテゴリ:
私の両親、娘、姪っ子の5人で香川県のレオマワールドに1泊で行ってきました。

久々の瀬戸大橋越え!娘は初めてかな?
IMG_8031IMG_8034
レオマワールド内でランチをするよりは、せっかくならば讃岐うどんが食べたい!ということで、まごころという映画「UDON」にも出てきたお店に行ってきました。広いお店なのに、駐車場が狭い!だからなのかありえないくらいの路駐車が並んでいました。
IMG_8040IMG_8041
製麺所のうどん屋さんだからか、店内も工場風。
IMG_8042IMG_8049
メニュー。
IMG_8043IMG_8044
うどんを受け取った後に、うどんを温めてから、天ぷらやおかずを取ります。そして最後にスープと
IMG_8045IMG_8046
トッピングをお好みで。完全なるセルフスタイルです。子供用椅子や、食器もあり、子供フレンドリー。「お子様にどうぞ」と無料のゼリーもあったのは嬉しいサービス。
IMG_8047
うどんとつゆは私が食べ慣れているタイプのうどんで美味しかったのですが、天ぷらは今ひとつ!小でも結構量がありました。
IMG_8048
子供達も喜んで食べていました。
 
住所: 香川県丸亀市蓬莱町55-3
TEL: 0877-24-3377

営業時間:
6:00-16:00 

このページのトップヘ

見出し画像
×