カテゴリ

カテゴリ:Hermes

2018AWのツイリー ジャガーケツァール

カテゴリ:
何気なくメルカリを見ていたら、2018AWのもので「買っておけばよかったな〜」と思っていたジャガーケツァールのツイリーが出ているではありませんか。しかも欲しかった色ドンピシャ!

中古市場でエルメスグッズを買ったことがなかったので、一応🍊担当さんに聞いてみてからの方が良いかな、と一瞬ためらったのですが、流石にもう2018年の在庫はないだろうと思い直し、思い切って購入しちゃいました(←せっかち)。

出品者の方はエルメス愛用者のようでしたし、ツイリーも数回使用のみとのこと。その言葉に間違いはなかったようで、とても綺麗な状態のものが届きました。嬉しい!ありがとうございます。
IMG_1227
IMG_1228
先日購入した三美神と同じデザイナー、Alice Shirleyさんのものです。私はこの人のデザインが好みなんですね、きっと。



手持ちのバックの中ではエトゥープバーキンにぴったり。
IMG_1229IMG_1230
試しにアネモネバーキンにも巻いてみたところ、こちらも悪くない!
IMG_1269IMG_1270
アネモネに合うツイリーを所有していなかったので、棚ぼた気分です。

Hermes FranceオンラインでPetit Hを購入

カテゴリ:
2月にオンラインで購入してからずっとロンドンの友人宅で保管されている、Zouaves et Dragons(ズアヴとドラゴン)のカシシル。



ロンドンで受け取ろうと思っていましたが、結局夏のヨーロッパ旅行もキャンセルになったので、友人に送ってもらうしかオプションがなくなってしまいました。お手間かけてごめん。

のんびり屋さんの友人はまだまだ発送しなさそうなので、追加で日本ではほぼ入手不可なpetit hを注文させてもらいました。

私が選んだオウムと友人用のハート、各€200(25,360円)です。ちなみに日本での販売価格は39,600円。
Screen Shot 2020-08-07 at 19.35.47
日本ではPetit Hを買える店舗はなく、たまにオンラインに出ても秒殺。そしてオンラインで買うと、色は到着してからのお楽しみというまさに大人のガチャガチャなのです。

友人宅にまたもAmazon並みの早さで到着したpetit h。写真を送ってもらいました。何色かな〜。
IMG_0963
私のオウムちゃんは落ち着いた赤とグレー。好みの色で良かった〜!おまけのウサギも可愛い!
IMG_0964IMG_0966
友人のハートはオウムと同じような赤と綺麗なブルー。おまけは亀さん。
IMG_0965IMG_0967
早くバッグにつけて遊びたいな〜。

個人的にPetit Hは、断然生き物系が好きです!本当はカメレオンも欲しい・・・日本のオンラインにはたまに出てきているようなんですが、フランスオンラインでは扱いがなく残念。
Screen Shot 2020-08-27 at 10.58.11
こちらのクジャクとオオハシもオンラインにはあって迷いました。
 


バンビも可愛い!!



こちらの雪だるまはセールでお手頃価格。


Hermes オーダーグローブが届きました

カテゴリ:
3月にオーダーしていたエルメスのグローブ。コロナの影響で、納品は来年になるかもと言われていたんですが、なんともう届いてしまいました。早い!

暑すぎてまだ手袋なんてしたくない時期ではありますが、せっかくなのでお持ち帰り。
IMG_0936
オーダー限定のデザインや色もあったんですが、私はこちらのLISBONNE(リスボン)のCognac/Orangeの組み合わせでお願いしました。
IMG_0938
IMG_0946-2
茶色にオレンジのスティッチが素敵ではないですか。ベースとスティッチ部分の色が違うのは、オーダーだけだと言っていたような?

親指と人差し指はスマホ対応。

手袋の中の素材をカシミヤかシルクで選べるのですが、カシミヤだと暑くなりすぎそう&スマートな手袋が好みなので、シルクで。

そして中には文字が3文字まで入れられるとのことで、エルメスらしいマークと、名前のイニシャルを入れてもらいました。
BlogPaint
ちなみに、オーダーと言っても指の長さまで変えられるわけではありません。指の短い私だと7だと先端がスカスカになってしまうため、6.5でお願いしました。それでもちょっと余るけど、まあ大丈夫そうかな。

とにかく極上の触り心地!やはりエルメスのものは手持ちのレザーグローブと全然違うんですね〜。

大切に使います。

2020年夏のHermes Soldesに参戦してきました

カテゴリ:
今年1月に初参戦したエルメスの冬ソルド。



コロナの影響で夏のソルドは開催しないとのことだったのですが、数週間前になって、やはり決行しますとのお知らせが。開催日の1週間ほど前に招待状が届きました。

毎回3日間開催されており、人によりどの日に行けるかが決まっていたのですが、今回は蜜を避けるためか、 日にち&時間指定されていました。場所も丸の内から六本木に移動です。

10時〜の回だったので、9:40ごろ到着したところ、なんと前に1組しか並んでいません。「えー、今回は全然人がいないね」と話していたんですが、下の階に既に50名並んでいるとのことでした。それでも冬の時より格段に人が少ない! しかも10時前から徐々に入場しているとのこと。なんだかんだ、私たちは10時ぴったりに入場することができました。 

ちなみに、今回から招待状が入っていた封筒と身分証明書の照合をするようになっていました。私はうっかり封筒を捨ててしまったので(汗)友人のお供として入場。メルカリ等で招待状を購入する人もいるようですが、無事に入れたのだろうか・・・?

さて、会場内も、かなりゆったりしており、前回のようにカレを見るための列もなく、靴の試着をしたいのに座る場所がない、ということもなく。とーっても見やすかったです。いつもこうなら良いのに。 

ずっと気になっているサンジェルマンのネイビーがなんとマイサイズであったのですが、スエードなのと、丈が中途半端なのが気になり、そっと棚に戻しておきました・・・残念!
Screen Shot 2020-08-16 at 18.54.28
そして私の今回の戦利品はこちら。
 
タヒチというカーフスキン×ラバーのサンダルです。2019のSSものでPAVOT(パヴォ)という色味。
IMG_0951
さりげなくHマークがあるのが可愛いです。
IMG_0952IMG_0953
そしてノーマークだった水着も購入。半分は一緒についてくるポーチ目当てで試着したのですが、意外にも水着そのものもとても気に入ってしまいました。ただ、胸パッドが一切入っておらず、日本人には厳しい!

どうしたものかと思っていたら、エルメスでお願いすればパッド装着してくれる、とのことで、帰りにお店に置いて帰って来ちゃいました。

お直しから戻ってくるまでは、ポーチ単体で楽しみたいと思います。中が防水仕様なようなので、除菌スプレーや冷却スプレーなどの持ち歩きに役立ちそうです。
IMG_0956

Hermes 2020 AWのツイリー 三美神

カテゴリ:
今季は私好みの可愛いツイリーがたくさん出ています。

左からThe Three Graces, Colliers et Chiens, Kelly en Perles。このあたりが好みですが、バッグのハンドルに撒いた状態で見ると、圧倒的にThree Gracesが素敵です。
Screen Shot 2020-08-09 at 16.41.29Screen Shot 2020-08-09 at 16.45.14Screen Shot 2020-08-09 at 16.46.06
↑の画像にあるNoir/Gold/Taupeは予約しており入荷待ち中。これは絶対に買う!!

The Three Graces(三美神)はカシシルでも購入しました。



店頭にすでに入荷があったものを色々見せてもらい、Kelly en Perlesのオレンジにも惹かれたのですが、
Screen Shot 2020-08-09 at 16.57.16Screen Shot 2020-08-09 at 16.58.03
こちらのThe Three Gracesに軍配が上がりました。 Bleu Jean/Orange/Rouilleという配色です。
IMG_0651
今の手持ちバッグだと、ガーデンパーティーによく合います。

表だとブルーメイン。
IMG_0652
裏だとオレンジメイン。この先端の柄がたまらない!
IMG_0656
Kelly en Perlesでは紫が入荷予定だったようなのですが、本店の都合でキャンセルになってしまったそうです。それがあれば、B25用に買ったのにな〜。紫系も1枚ゲットせねば。

このページのトップヘ

見出し画像
×