カテゴリ

カテゴリ:Hermes

クアラルンプール国際空港でのお買い物

カテゴリ:
KL空港は、大学時代にヨーロッパに行く際よく利用した空港。久しぶりに上陸しました。

今の私はエルメスチェックも欠かせません。日本で捕獲不可能だったお品があるか尋ねてみましたが、残念ながらありませんでした。

価格は日本の定価より安く、香港より高いという印象。もちろんヨーロッパで買うのが一番安いですが、エルメスに関しては日本の担当様から買うのが一番良いかな。
IMG_1202
うろうろしていると、TANAMERA(タナメラ)というショップを発見。マレーシアの自然派スパブランドです。

green kissesという、100%ベジタブルベースで作られたリップバーを試しに2つ買ってインド滞在中に使ってみました。かなりしっとり潤い、無臭(ここ私的にはとても重要!)で気に入った!
IMG_1203IMG_1204
ということで帰りに更にお土産用として買い足しました。ついでにユーカリプタスのアロマオイルも。
IMG_1473
帰りは全て20%セール中で、アロマオイルはRM33(860円)のところRM26.40(690円)。リップバームはRM17(440円)がRM13.60(355円)でした。

Hermes Kellyを入手しました!!

カテゴリ:
以前から、Kellyも1つは持っておきたいな〜考えていました。



しかし、皆様ご存知の通り、エルメスのバーキン & ケリーと言えば、幻のバッグ。悲しいかな、欲しいからといって手に入る訳ではないのです。

担当様にもいつか所有したいと思っている旨を伝えてはいたのですが「ケリーはなかなか厳しい状況」とのこと。ええ、もちろんすぐにとは思っていません!

と思っていたのに!

Birkin獲得から約1年。チャンスは急に巡ってきました。



なんとこの日はいくつかのケリーから選べるという奇跡的状態だったんですが、 その中にサイズ25、ノワール、ゴールド金具、外縫い、そしてまさかのボックスカーフというスペックのものが!

ボックスカーフの何がそんなに特別なの?と思われるかもしれませんが、エルメスの基準に達する革がもう取れないため、年々お作りが少なくなってきているんですって。ベテラン担当様も、ここ5年くらいで初めてボックスカーフのバッグを見たとのことでした。

傷がつきやすいという欠点はあるものの、たくさん傷をつけてから数年後お直しに出すと、傷は綺麗に消え、中から更にツヤが出てきてより美しくなる素晴らしい革なんだとか。

ツヤツヤのクラシカルなボックスカーフ。ちょっと年配の方向けかな?という印象だったので、去年までの私だったらまず選ばない(というか見る機会もなかったであろうが)と思うんですが、子供も小学生になりすっかり落ち着いた今はなんだかしっくり。

しかも実物を見てしまったら、その美しさにノックアウトですよね。年配の方向けとか言ってごめんなさい。どの年代の人でも、上品に持つことができると思います。

即決!



ケリーバッグなら、カチッとフォルムの黒の外縫いが良いと思っていたんです。
正に思い描いた通りのバッグが私の元に来てくれました。
IMG_0954IMG_0956
ケリーはストラップもついているので、ショルダーとして、またバンドリエール を購入して斜めがけとして持つことも可能。
IMG_0993IMG_1089
サイズは25ですが、私は荷物も少ない方なので、普段使いには十分です。
このバッグだと、シンプルにそのまま持つのが一番美しいとは思いますが、ノワールだと手持ちのツイリーが全て合います!ちょっとカジュアルダウンできるで、これはこれで良いかも。
IMG_1085IMG_0994
が、革が硬いので、クロアを閉めようとすると結構大変・・・ケリーバッグをお持ちの方が、クロアは開けてお持ちなのがよくわかります。

毎日仕事から帰ってはダストバッグから出して眺めているのですが、長く続いている悪天候のせいでまだ外に持ち出せていません!早く使いたいな〜。

Hermes Bespoke Objects - 夢のかたち

カテゴリ:
エルメスの「夢のかたち Hermès Bespoke Objects」という展示が六本木ヒルズで始まったので、会社帰りにサクッと見てきました。
Screen Shot 2019-11-10 at 11.59.26
Hermesのスペシャルオーダーの世界を垣間見ることができるこちらの展示。

レザーを触ることができるコーナーや、
鼓やLPレコードを入れるためのバッグ。
IMG_0625IMG_0629
IMG_0626
ボクシンググローブ、スケートボード、ローラースケート。
IMG_0632IMG_0633
ボート。
IMG_0635-2
プライベートジェットの座席。
IMG_0641IMG_0646
サーフボード。サバンナのダンス柄!
IMG_0637IMG_0638
ジュークボックス。
IMG_0639IMG_0640
自転車。
IMG_0643
オートバイ。
IMG_0644IMG_0645
人力車。
IMG_0647IMG_0648
自動車。
IMG_0649
りんご入れまで!

こんなに色々本当にオーダー受けたのかな?と思ったんですが、中には個人所有物の1点ものも含まれているそう。世界のVIPはすごいな〜。
IMG_0651IMG_0682
2019年11月1日(金) ~ 17日(日)
10:00~20:00 (最終入場 19:30)

東京都港区六本木6丁目2番31号
六本木ヒルズノースタワー 1F & 2F(昔バナリパが入っていたところ)

入場無料 会期中無休

増税前Hermes駆け込み#3 - Mors Scarf Ring

カテゴリ:
増税前の購入品、最後はこちらのMors Scarf Ringです。
IMG_0009
今までスカーフリングの必要性は特に感じておらず、なんなら指輪で代用すれば良いじゃないの、と思っていたんですが、このユニークな形のスカーフリングを見つけちゃったら!

馬銜がモチーフのスカーフリング。通常のものより長さがあるので、色々とアレンジが可能なのです。

ツイリーはそのまま首回りに巻いても良いと思うんですが、こんな素敵アレンジをインスタで見つけましてね。
 


そしてこのスカーフリングならば長さが出せるので、ツイリーでもベルトにできちゃいます。



なんならこんな感じでネックレスにもできちゃう様子。皆いろいろ考えますね〜。


とりあえずこんな感じでラップスカート風(横はがっつり開いてますが!)にしてみました。柄の全体像が見えて個人的にはお気に入り。会社ではエプロン?って言われましたが笑 めげない!
Screen Shot 2019-10-08 at 8.58.23
Top: UNIQLO
Pants: J Brand
Shoes: GU
Necklace: Hermes
Scarf: Hermes
Watch: Apple Watch Hermes
Bag: Faure Le Page

頑張って使いこなします!

増税前Hermes駆け込み#2 - 財布代わりのカルヴィ

カテゴリ:
当初は今使っている財布くらい小さくて、小銭入れもあるベアンミニを購入しようと思っていたんです。が、小銭入れを別で用意すれば、彼にプレゼントしたのと同じカルヴィの方が開閉もしやすいかな?と心変わり。ベアンミニもどっちにせよお札入れはないし、カルヴィの方がカード類の収納力は絶対あるはず!そのうち完全電子マネーになって、小銭も不要になるかもしれないし(何年先?)。



その日ある在庫を見せていただき、迷った挙句アネモネに決定しました。

彼に購入したのは牛革なんですが、こちらは山羊革。比べてみると、少し光沢があります。個人的には牛革の見た目の方が好みなのですが、色物は山羊革じゃないと綺麗に色が出ないのだそう。
IMG_0011IMG_0012
Apple Watchのバンドもかなりお気に入りで、ヘビロテアイテムです。
IMG_0014

 

とはいえ、今使っているお財布が使いやすすぎるので、壊れるまではこれを使い続けようかな!もう2年半以上も使っているのか・・・


このページのトップヘ

見出し画像
×