カテゴリ

カテゴリ:2020/11京都・奈良(8歳4ヶ月)

河原町 くるみで懐かしのインディアンオムライス

カテゴリ:
京都最後のランチに訪れることができたのは、私が学生時代お気に入りだったお店、くるみです。

初日のディナーに行こうと思っていたら、なんとランチタイムしか営業していないことが判明!
行けるとしたら最終日の祝日だけど、祝日は休みかもしれない・・・と思いつつも当日電話してみたら営業しているとのこと。よかった〜。

13:00前に行ったところ、数組待ちでした。昔は色々な種類のオムライスやお好み焼きもあったと思うのですが、今はコロナの影響なのか(?)限定メニューで営業しているとのこと。というか、私の大好きだったインディアンオムライスのみ。

ちなみに小学生未満は入店不可だそうです。娘小学生になっていて良かった・・・
IMG_3018IMG_3022
そしてやってきました、インディアンオムライス!カレー風味のオムライスで、上にはタルタルソースがのっているんです。ソースと絡めながら食べると美味しいんですよね〜。
IMG_3020
私の記憶にあったほど激うまではなかったですが、懐かしく美味しくいただきました。
娘には少し辛かったようです。

こちらお値段なんと600円!3人で1,800円!!安すぎやあしませんか?

これからも頑張って営業していただきたいものです。

住所: 京都市中京区寺町通四条上る 菊水ビルB1
TEL: 075-221-2222

三条 浜町でGoToイートディナー

カテゴリ:
京都での最後のディナーも食べログのGoToで検索して予約して行きました。

ホテルから歩いてすぐ、高瀬川沿いの通りを少し入ったところにある浜町です。ホームページを見て知ったのですが、なんと前日に行ったよし菜の姉妹店!



メニューも価格帯も似た感じ。
IMG_2928IMG_2927IMG_2925IMG_2926
優しい味の茄子揚げ煮。
ドレッシングが絶品だったハリハリサラダはボリュームもたっぷり。
IMG_2929IMG_2931
さんまの塩焼きと娘用のつくね。
そしてやっぱり外せないだし巻き玉子と、ここにもあった、帆立のグラタンコロッケ。
コロッケがやはり美味しすぎて、この後追加もしちゃいました。
IMG_2932IMG_2934
個室を予約できたので、ゆっくりとお食事することができました。
この日はポイントを使っていないのに、合計5,613円でした。お通しがなかったからかな?
3,000円分のポイントが戻ってくるので、実質2,613円!安すぎる!

ごちそうさまでした。

住所 京都府京都市中京区恵比須町448-2
TEL: 075-257-4949 

東映太秦映画村で大はしゃぎ

カテゴリ:
寺院巡りばかりしても小2の娘には酷だろう。ということで、東映太秦映画村用に1日取っておきました。

忍たま乱太郎が大好きで、やたらと室町時代や忍者について詳しい娘。映画村に行くのを心底楽しみにしていたのですが、残念なことにこの日だけ土砂降りの雨・・・

街並みをじっくり味わうことができなかったのは残念ですが、屋内のアトラクションも多かったため、十分に楽しむことができました。私自身は小学校の時の家族旅行で来て以来。
BlogPaintIMG_2901
入村料は大人2,400円、小学生1,200円。その他有料のアトラクションに入るのに都度500円かかります。
地域共通クーポンで購入できるお得なセットもあったのですが、全額を賄うクーポンが残っていないとダメだと言われてしまいました。ちぇっ。仕方ないので、代わりに回数券を購入して入村です。

トリックアートの館にまず入館。人も少なく、ゆっくりと愉快な写真をたくさん撮ることができました。
BlogPaintBlogPaint
憧れの忍者と戦う!
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
おもしろ迷路館は、すごく小さい子用とのことだったんですが、錯覚の部屋などもあって、大人でも十分楽しかったです笑。
BlogPaint
忍者修行道場 刀でGO!!は刀を持って挑戦するアスレチック。娘はカジサックが体験した動画をYouTubeで見ていたらしく、同じのができると大興奮でした。風船の刀は今コロナだからか使い回しはせずお土産にくれました。

なかなか面白い動画なのでご覧ください。

カジサックもやっていた手裏剣投げの子供バージョンもトライしましたが、娘残念ながら1つも当たらず。

からくり忍者屋敷は10人ずつくらいのグループで進むので、入場まで15分ばかり待ちました。部屋の中のカラクリを見つけながら進むんですが、これがまあ楽しいのなんの!大満足!

アトラクションだけでなく、映画村ではチャンバラや忍者のショーもやっています。両方とも最前列で鑑賞しました。真面目なショーかと思いきや、ここは関西。お笑い要素も入っていて面白かった〜。
IMG_0081
子供も大人も楽しめるテーマパークでした。次回は天気の良い日に行きたいです。

ちなみにランチは映画村の中のうどん屋さんで食べました。味は至って普通。
IMG_2900

先斗町 よし菜でGoToイートディナー

カテゴリ:
今回の旅行ではディナーでもGoToイートを活用しました。

予定が定まっていなかったので、当日、もしくは前日に食べログで検索して席のみ予約。
普段ディナーで外食することは滅多にないので新鮮でした。

どこもホテルから歩いて数分の距離だったのは子連れ旅には大助かり。やっぱりホテルの立地は大切です。



まず訪れたのは先斗町のよし菜。京料理を楽しめるお店です。
IMG_2779IMG_2780
玄関で靴を脱いで上がるザ・和風スタイルに、娘大喜び。2階の席からは鴨川が一望できました。
IMG_2800IMG_2782
お手頃価格のメニュー。どれも美味しそう!
IMG_2783
IMG_2784
まずは突き出しが出てきました。炙った帆立、人参豆腐、お浸しでしたが、どれも美味しくて、次の料理に期待が高まります。

タマゴ大好きな娘との外食には欠かせないだし巻き卵。京都のだし巻きは甘くないので、娘大丈夫かな?と思ったんですが、美味しい美味しいとほぼ1人で食べ切ってしまいました。ちなみにメニューにはありませんが、娘用にお願いすると、ば白ごはんも用意してくれました。
IMG_2786
IMG_2789
どんどんきます。揚げ出し豆腐、帆立のグラタンコロッケ、生麩田楽。
どの料理も本当に本当に美味しいんですが、中でも大ヒットだったのがグラタンコロッケ。クリーミーな中に帆立のごろごろが感じられて、悶絶もののおいしさだったのですよ。思い出してもよだれが出ます。
IMG_2790
IMG_2791
安納芋天ぷら。もうここまで食べたらお腹いっぱい!
しかし最後にどうしても気になって、デザートに特製ガトーショコラをオーダー。これが大大大大大正解!ケーキなのかアイスなのか分からない絶妙な口当たりで、絶品も良いところな美味しさでした。
IMG_2793
IMG_2796
近所にあったら毎週でも通いたい!また京都に行くことがあれば、絶対に再訪します。

お会計は7,290円のところ、食べログのポイント3,030円分を利用し4,260円でした。これでまた3,000円のポイントバックって、本当にGoToイートは素晴らしいな〜。

ちなみに、食べログは席のみ予約にもポイントが使えるの良いです。一休ではコース料理にしか使えませんからね〜。

住所: 京都府京都市中京区若松町141-1
TEL: 075-213-4471 

南禅寺参道 菊水で湯豆腐ランチ

カテゴリ:
今回、ざっくりとした予定しか決めずに行ったため、レストランの予約は1つしかしていませんでした。

それがこちらの南禅寺参道 菊水。宿泊もできるオーベルジュです。
IMG_2703IMG_2706
娘にはお子様プレート3,300円。
IMG_2708
大人は湯豆腐会席5,500円をいただきました。一休からの予約ならドリンク付きでも同料金!

まずは先付の鱧生揚げ。
そして前菜は、無花果胡麻だれ掛け、菊の揚げ物、ズッキーニなど1口ずつ絶品料理がいただけます。
IMG_2709IMG_2712
鰹たたき、湯豆腐と続きます。
湯豆腐は醤油か吉野餡でいただくのですが、やはり食べ慣れている醤油に軍配。
IMG_2714IMG_2716
鉢物はぶりの餡掛け。
IMG_2717IMG_2718
最後に出てきたお釜で炊いた白米まで全てが絶品でした。
IMG_2719
白米好きの娘用にまで追加でお茶碗をご用意いただきありがとうございます。
IMG_2720
娘のデザートはブドウゼリー。大人は豆乳プリンのようなものでした。
IMG_2721IMG_2725
13時からの予約だったので、食事が終わる頃には私たちだけとなったため、写真を撮らせていただきました。
IMG_2722
アフタヌーンティーも有名ならしく、準備が始まっていました。興味深い。
IMG_2723
ここの何が素晴らしいってこの立派な庭園!いつか機会があればこんなところにも宿泊してみたいものです。
IMG_2726
一休のポイント10%分が即時利用できたので、14,300円-1,430円で、支払い金額は12,870円。そこに12,000円分の地域共通クーポンを使ったので、現地での支払いは870円のみでした。更にはGoToイート対象なので後日1,500円のポイントバックまで。なんてお得なの〜!

住所: 京都府京都市左京区南禅寺福地町31
TEL: 075-771-4101 

このページのトップヘ

見出し画像
×