カテゴリ

カテゴリ:子連れ国内旅行

鎌倉で食べ歩き再び

カテゴリ:
江の島を堪能した後は、江ノ電で鎌倉へ移動。





前回は小町通り側しか見ていなかったので、今回は御成通り側へ行ってみました。

駅ナカで鎌倉コロッケの紫芋コロッケを娘に買い与え、もう一度食べたかったコクリコの御成通り店へ。
IMG_4865
こちらの店舗は食券制ではなく、直接現金払い。座席も小町通り店より多いですし、人も少ないのでゆっくりできます。

私はまたも懲りずにレモンシュガー350円。娘はアップル350円。
アップルには煮たリンゴがザクザク入っていました。
IMG_4866IMG_4867
お店をぶらぶら見た後、Maison Cacaoと同系列のChocolate Bankへ。
IMG_4875IMG_4874
元々銀行だった建物を改築したらしく、こんな銀行の名残も残っています。
カカオエスプレッソ300円、チョコラテ500円、フォンダンショコラ600円をオーダー。
IMG_4873IMG_4870
カカオエスプレッソはコーヒーも入っており、一番甘味が少ないんですって。
チョコラテも甘さ爆発感はなく、すっきりとした口当たり。飲みやすいチョコドリンクでした。

極め付けがこの濃厚なめらかなガナッシュがたっぷり入ったフォンダンショコラ。中からとろりと溶け出すチョコレートとがたまらない〜。娘には少し濃すぎたようなので、彼と2人であっという間に平らげてしまいました。
IMG_4871IMG_4872
幸せ〜。

江の島に行ってきました

カテゴリ:
鎌倉があまりにも楽しかったので、今度は日帰りで江の島に行ってきました。



私と娘は初の江の島。 大船から湘南モノレールで湘南江の島までたったの15分。早い!
こんな吊り下げ式の電車、初めて乗ったかも?アトラクションのようで楽しかったです。
IMG_4785
強風予報の日ではありましたが、江の島で降りるとそこは既にかなりの強風。

早速串もちトラックを見つけてきな粉餅(230円)を食べたのですが、食べる度にきな粉が飛んでいく・・・味噌だれベースにきな粉をまぶしてあるこのお餅。もちもちと言うよりは、おはぎのような食感の美味しいお餅でした。
IMG_4789IMG_4790
江の島弁天橋までやってきました。もう帽子なんかかぶってられないくらいの風で、砂は飛んでくるし、海から水しぶきも飛んでくるし、まるで苦行のようでした。
IMG_4794IMG_0689
けど富士山は綺麗に見えました。
IMG_4797
江の島の仲見世通りに辿り着いた瞬間に、風を感じなくなりました。助かった〜。

娘が食べたがった紫芋コロッケ(200円)で小休憩。
IMG_4799-2
参道を登っていく途中で、絶品の三色団子とみたらし団子(各150円)を食べた後は、あさひ本店の名物たこせんのお店へ。たこせんべいとエビせんべいを1枚ずつ購入しました。
IMG_4806IMG_4808
エビがまるまる1匹入ったせんべいは顔より大きい!けど薄いので、風で早速割れてしまいました。
たこせんも美味しかったですが、エビ好きとしてはエビの方が風味満点で好み。また食べたいな。
IMG_0694

ザ・リッツ・カールトン東京 - クラブラウンジ&施設編

カテゴリ:
部屋編はこちら

今回のステイのお楽しみ、クラブラウンジはこんな感じで、香港やジャカルタよりは少し小さめなイメージ。常に人で賑わっていたので、こちらの写真は公式よりお借りしました。
Screen Shot 2020-12-07 at 9.54.20
密防止のため、オードブルと朝食の時間帯は時間予約をする必要があります。また、これも想定内ではありますが、ビュッフェではなくなっていました。

土曜宿泊だったと言うのもあるのでしょうが、予約しているにも関わらず、毎回入り口で待たされるのが地味に苦痛でした。あと、盛況すぎてスタッフの方も忙しいのか、全くフロアを見渡せていないな〜と言う印象。

チェックインの時にアフタヌーンティーをいただいていたので、全くお腹は空いていませんでしたが、とりあえずオードブルがどんなものなのか確認しにいきました。

この日はチーズイベントをやっており、チーズを切り分けてもらえました。よく分からなかったので全種類少しずつ。
IMG_3390IMG_3391
オードブルはプリフィックスで出てくるものも決まっています。お肉が食べられないと伝えると、お肉の入ったものは完全無しで出てきたのはちょっとがっかり。代わりに何か出してくれる気遣いがあればな〜。

娘が茶碗蒸しがもっと食べたいと言うので、お代わりできるのか聞くと「基本はできないのですが」と1つ持ってきてくれました。普段ビュッフェでやっていたものなのだから、当然お代わりできると思っていたので、これまたビックリ。

12歳以下は20:00〜のスイーツ&コーディアルタイムはラウンジに入れないので、その時に振る舞われる予定だと思われるスイーツ&チーズを持ってきてくれました。
IMG_3393IMG_3396
それにしても、リッツといえば子供が喜ぶサプライズがあるはずなのに、東京は何もないんだな〜と思っていると、よそのお子さんたちが首から何かかけているのが目に入りました。

もしや?と思い、聞いてみると、なんと子供用にスタンプラリーを開催しているとのこと。え〜それはチェックインの時に案内してくれても良くないですか?

45階のレセプションでスタンプラリーセットをもらい、スタンプを集めてきました。こういうちょっとしたイベント、子供は喜ぶんですよね。大人はモヤモヤしましたが、子供は楽しんだようなので、良しとしましょう。
IMG_3451
スタンプラリーがてら外にお散歩に行き、今年はかなり小規模なミッドタウンのイルミネーションを見に行ってきました。
IMG_3407-2
朝食もビュッフェではなく、和食か洋食から選ぶようになっています。
和洋関係なく、まずはフルーツ、チーズ、サラダ、ヨーグルト。
和食はこんな感じの定食です。
IMG_3458IMG_3464
洋食にはフレンチトーストと、お好みのオムレツがついてきます。
IMG_3465IMG_3467
これだけでなく、ペイストリーもどんどん回ってくるので、お腹パンパン!

そして最後はチェックアウト時にいただく軽食。13:00になっても全くお腹はすいていませんでしたが、少なめの量でちょうど良かったです。
IMG_3492
ということで、5回のフードプレゼンテーションのうち、4回を堪能させてもらいましたが、肝心のお味はどれも感動するほどのものはなく、普通に美味しいレベルでした。辛口ですいません。食事のレベルでいうと、メズムの方が格段に良かったです。



Azure 45のランチの印象がとても良かったため、期待しすぎたのが良くなかったですね。



プールも人数制限をかけているので、行く前に電話で混雑状況を確認するというシステムになっていました。それは全く問題ないんですが、なんと更衣室も(宿泊者には)閉鎖しているため、部屋で着替えてバスローブ&スリッパで来てくださいというのにはビックリ!人数制限しているんなら、更衣室を使っても良くないですか?私はプールには入らなかったんですが、ベンチで見学させてもらえました。

(写真不可なので、こちらも公式サイトよりお借りしました)
Screen Shot 2020-12-07 at 9.55.07
2日目の朝食後にも、またプールに行こうと思い電話すると、密を避けるため見学はお断りしていますとのこと。前日OKだったのに急にそんなにルールが変わるものですか?なので私は部屋でお留守番したのですが、実際行ってみるとプールサイドで見学しているお母さんは普通にいたとのこと・・・うーん、私だって娘がはしゃいでいる姿が見たかった・・・

チェックアウト時に、お茶をお土産にいただきました。
IMG_3496IMG_3497
コロナのせいもあるとは思いますが、今回のステイは満足のいくものではなかったです。一度は泊まってみたかったリッツ・カールトン東京ですが、次はないかな・・・残念!

ザ・リッツ・カールトン東京 - 部屋編

カテゴリ:
クラブラウンジ&施設編はこちら

45階のフロントに到着すると、クラブフロア宿泊者は53階のクラブラウンジでのチェックインに案内されるのですが、混み合っている時間帯だったのか、案内されるまでしばし待ちました。

15時少し前に着いたのですが、クラブラウンジはなかなかの盛況っぷり。まずはフードプレゼンテーションの1発目、アフタヌーンティーをいただきながらチェックインです。レイトチェックアウトは13:00ならOKとのこと。まあ土曜宿泊なので想定していました。

ガッツリ3人分。
IMG_3363
普通に美味しいんですが、期待していたほどでもなく。
IMG_3364IMG_3365
荷物はすでに部屋に運んでいてくれたので、食べ終えたら自ら部屋へ向かいます。

クラブデラックスルームという普通のお部屋だったのですが、52平米あって、バスルームも広々です。
ですが、シャワーを浴びるとちょっと外に水が漏れるのが残念。 
 IMG_3367IMG_3368
アメニティはお馴染みのAspreyです。本当にこの香り大好き!
IMG_3452IMG_3453
ブラシとクシがあまり見ないタイプだったのが印象的。
IMG_3377IMG_3490
ドライヤーは一度使ってみたいと思っていたレプロナイザー 4D Plusだったのが嬉しいポイント。一晩使っただけではその効果は分からずじまいでしたが。
最近はどこのホテルでもマスクと消毒液が用意されていますね。
IMG_3386IMG_3376

ザ・リッツ・カールトン東京でステイケーション

カテゴリ:
ステイケーション第二弾として、GoToトラベルを利用しザ・リッツ・カールトン東京に宿泊してきました。
Screen Shot 2020-12-07 at 9.54.20
第一弾はこちら↓この時はそういえばまだ東京はGoTo対象外でしたね。



リッツに泊まるなら、クラブラウンジアクセスのある部屋に泊まらないと!ということで、GoToが東京も対象になってからすぐに土曜日宿泊を予約しておきました。一番スタンダードなデラックスダブルルームでも税サ込みで109,098円。
 Screen Shot 2020-12-07 at 9.53.25
ここからGoToの割引が入り、実質54,914円+娘のクラブラウンジ利用料金5,104円。最終的には60,018円で利用することができたことになります。

16,000円分の地域共通クーポンは、初めての紙支給でした。
IMG_3470
予約後も金額が変わったら再予約しようと、たまに金額チェックしていたのですが、安くなるどころか高くなっていました。同じ日程&条件なのに約15万まで!早めに予約しておいて良かった・・・

ぶっちゃけ今回の宿泊は大満足!レベルではなかったので、この価格で経験できでラッキーでした。

SPG友達紹介キャンペーン 
 
カードを作るだけで、Marriott系列ホテルのゴールドエリート会員資格を獲得できるSPGカードでは友達紹介キャンペーン実施中。本来ならば入会特典として、入会後3ヶ月以内の100,000円以上の利用で、30,000ポイントしかもらえないところ、今なら友達からの紹介で入会するだけで36,000ポイントがもらえちゃいます。10万円分利用分のポイントも合わせると一気に39,000ポイント!これだけで、通常期ならばカテゴリー5以下のホテルに1泊できちゃいます。各ホテルのカテゴリーはここからチェック。

更に、会員になって2年目からは、世界各地のSPG参加ホテルおよびリゾート(50,000ポイントまで)を利用することができる一泊一室の無料宿泊特典がもらえちゃいます。しかも利用不可日はないので、高額な年会費も旅行好きな方ならばすぐに元が取れてしまいます。 

もし興味がある方いらっしゃいましたらこちらからお問い合わせください。ご紹介メールをお送りします。お名前は偽名やニックネームでも問題ないです。   

このページのトップヘ

見出し画像
×