カテゴリ

カテゴリ:丸の内・東京

丸の内 YAUMAYで優雅な中華ランチ

カテゴリ:
平日よくランチを一緒にしていた友人と、4ヶ月ぶりにランチに行ってきました。
IMG_5186
丸の内のYAUMAYです。天井も高く、内装もとっても素敵!
IMG_5189
オープンキッチンの前には飲茶用のカウンター!
IMG_5193
お茶は福建白茶1,100円をオーダー。ポットで用意してくれるので、2人でシェアすることができます。
なくなるとすぐに注ぎ足しに来てくれる、きめ細かいサービス。おしぼりも3回くらい取り替えてくれました。

さて、お待ちかねの点心。今回頼んだものにはいずれもお肉は入っていません。

まずは帆立焼売(1,300円)豆苗と海老の蒸し餃子(900円)がやってきました。
醤油、チリソース、チリソース味噌入りが用意されているので、お好みのソースをつけていただきます。

帆立の上にはとびこがのっており、下にはプリプリのエビがぎっしり!
そして豆苗とエビも絶妙な味わい!
IMG_5192IMG_5194
海老蒸し餃子(900円)とニラ海老餃子(900円)。

海老蒸し餃子は今まで食べた中で一番かも?海老をもっとミンチっぽくしているところが多いと思うのですが、ここは海老がそのままぎっしりです。

ニラ海老餃子は味が良いのはもちろんのこと、特筆すべきはこの美しさ。海老の形かな?
IMG_5196IMG_5198
台湾A菜魚風味豆鼓炒め(1,600円)。レタスのようなシャキシャキグリーンを濃厚ソースで炒めてあります。

そして最後は坦々麺(1,600円)。ハーフでもできます、とのことで、一つはお肉なしで作ってもらいました。クリーミーな坦々麺ではなく、クセになるピリ辛具合でとってもおいしかったです!
IMG_5199
IMG_5202
大満足!1人5,000円くらいでした。

また行きたい!

住所: 東京都千代田区丸の内3-2-3 丸の内二重橋スクエア2階
TEL: 03-6269-9818

営業時間:
平日
11:00〜15:00(L.O.14:30)
17:30〜23:00(L.O.22:00)
土・日・祝
11:00〜23:00(L.O.21:30)

日本橋 富錦樹台菜香檳で女子会ディナー

カテゴリ:
いつものメンバーで富錦樹(フージンツリー)という台湾料理屋さんにディナーに行ってきました。

人気店なので数ヶ月前から予約していたのですが、この日も満席でした。こんなご時世だから空いているのかと思ったのに全くそんなことはなく。

ドリンクはライチジャスミンティー680円。香りもよくとっても美味しかったな〜。
IMG_4098IMG_4086
3人だと4皿くらいの注文がお勧めとのことで、4皿選びました。

全てオススメのsignature dishesの中から、まずは牡蠣と揚げパンのニンニクソース1,880円。最近生じゃない牡蠣は克服しつつあるのですが、大量にはやっぱり食べられないかも!最初の3口くらいは美味しかったんですが。Kごめん。

水蓮菜と木の実の炒め1,480円。シャキシャキの水蓮菜がたまらない一品。梅のような木の実も珍しかったです。
IMG_4084IMG_4087
花ニラとピータン豚挽肉のピリ辛炒め1,680円。これは肉なのであまり食べていないためノーコメント。
台湾ビーフン1,380円はお好みでラー油と一緒にいただきます。
IMG_4089IMG_4091
このラー油が、山椒たっぷりで初めて食べるタイプのラー油でした。
デザートにユーエンのトゥファ780円。これはユーエン(芋だんご)目当てで頼んだんですが、断然九份で食べてものの方が美味しかった〜。
IMG_4093IMG_4095



1人4,000円ちょっとでした。

美味しかったけど、またこれがもう一度絶対食べたい!というレベルではなかったかな?
店内も騒がしすぎて、会話をするのが大変でした。店の作りなのか、周りの人の声が大きかったのか?

台湾に行きたい〜。けどしばらくは無理そうですね。

住所: 東京都中央区日本橋室町3-2-1 COREDO室町テラス 2F
TEL: 03-6262-5611

営業時間:
11:00-23:00

丸の内 ÉCHIRÉ MAISON DU BEURRE(エシレ・メゾン デュ ブール)

カテゴリ:
未だ大人気のエシレ・メゾン デュ ブール

週末はいつも行列なのですっかり足が遠のいていたのですが、コロナで人が減っている今なら?と思い、丸の内に行ったついでにのぞいてみました。

日曜日の15:00前でもまだこんなに残っている!
IMG_4001
マドレーヌとフィナンシェを2つずつ買って帰りました。各324円。
バターたっぷりで相変わらずの美味しさ。
IMG_4010
大人はフィナンシェ、娘はマドレーヌの方がより好みということが判明したので、次回の備忘録として記しておきます。

住所: 東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内ブリックスクエア 1F
TEL: 03-6269-9840

営業時間:
10:00-20:00(3/17までは19:00まで)

丸の内 Le REMOIS(ル・レモア)で週末ランチ

カテゴリ:
週末に、友人とランチに行ってきました。

特に行き先を決めておらず、行き当たりばったりで入店したのが新丸ビル5階のLe REMOIS(ル・レモア)。ブログを書くために調べていて知ったのですが、私が行ってみたかった青山のランスヤナギタテの姉妹店なのですね〜。

4種類のコースの中から、前菜、メイン、デザート、カフェがつくコースにしました。

前菜は蟹とアボカドのタルタル。タルタルに入ってるトマトの味付けがとっても良かったです。
メインはお魚で。サヨリの焦がしバターソースでした。バター大好き人間にはたまらない♪
IMG_0945IMG_0948
そしてデザートはガトーショコラ&いちごのソルベ。すでにお腹いっぱいのところに、普通サイズのケーキが!濃厚で私好みの味だったのですが、最後はキツかったです。
IMG_0951
3,200円のコースに消費税と10%のサービス料がかかり、3,840円でした。バランスの良いフレンチだった&支払い方法もありとあらゆる電子マネーに対応していたので、また利用したいと思います。

住所: 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング5F
TEL: 03-5224-8771

丸の内 紫野和久傳(むらさきのわくでん)で手土産を

カテゴリ:
久しぶりに行く平塚。何か美味しいものを持って行ってあげよう!と思い、真っ先に閃いたのが、紫野和久傳(むらさきのわくでん)のれんこん菓子、西湖。

取りに行けるのが終業後だったため、念のため電話でお取り置きをお願いしておきました。

お向かいのお店の明るい看板が反射して、お店のせっかくの素敵な雰囲気が残念な感じに・・・
BlogPaint
こちらがお目当の西湖(1つ324円)。蓮根のでんぷん質である蓮粉を使い、和三盆糖と和三盆糖蜜で練り上げているんですって。
BlogPaintIMG_0267
店内にはちょっとしたお茶菓子を頂けるスペースあり。
IMG_0268
上品な程よい甘さと、モチモチの食感がたまらなく美味しいのです。ちょっとした手土産に最適!

住所: 東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル1階
TEL: 03-3240-7020  
 
営業時間物販: 10:30~19:00
茶菓: 11:00~17:30

定休日: 無休(元日のみ休業)

このページのトップヘ

見出し画像
×