カテゴリ

カテゴリ:東京ディズニーランド

ディズニーランド備忘録

カテゴリ:
今回のディズニーランドは2016年の5月(ブログには書いておらず)以来だったので、実に2年ぶりの訪問でした。娘(現在5歳11ヶ月)が産まれてからは通算5回目。チケット代がかかるようになってからは初めてです。

日曜日の9時半前に到着し、早速ワンマンズ・ドリームと東京ディズニーリゾート35周年を記念したパレード、ドリーミング・アップの座席抽選をアプリでしてみたのですが、安定の外れ。ディズニーでの抽選、未だ一度も当たったことないんですけど・・・

かなりの人混みで、これ何も乗れないんじゃないの?と話しながらスタートです。
IMG_3806
  • ドナルドのボート - なんだかんだまだ楽しめます。
  • 空飛ぶダンボ - 彼と二人で乗ってもらいました。歳とるとこういうぐるぐる周る系はキツイ・・・
IMG_3812BlogPaint
11時半頃、ドリーミング・アップを見ながらビビディバビディブティックに移動。
IMG_3824
ホテルオークラでのランチ休憩。
  • カリブの海賊 - 30分待ちくらい?娘、海賊のアニメを見ているので、喜び勇んで行きましたが、いざ結構リアルな海賊たちを見ると、恐怖でしかなかったよう。
出てくると、ドリーミング・アップをまたやっていたので、しばし鑑賞。
IMG_3916
その後、娘初めてのローラーコースターに挑戦したい!とのことで、トゥーンタウンへ。
  • ガジェットのゴーコースター - 20分待ち。いざ始まるとかなり本気で怖がっていたにも関わらず、終わる頃には楽しくなっていたらしく、まさかのリピート!
  • ミニーの家 - 15分待ち。ミニーはいませんが、色々な仕掛けのあるミニーのお家で思う存分遊べます。
BlogPaintBlogPaint
冷蔵庫や郵便受けまで可愛いです。
BlogPaintBlogPaint
  • ピーターパン空の旅 - 50分待ち。暗闇を海賊船に乗って進むアトラクションですが、なかなか楽しかったです。
そうこうしていたら19時になったので、ピザを食べながらエレクトリカルパレード待ち。

19時半開始。終わったらすぐ帰れるように出発地点付近で見ていたのは正解でした。
IMG_3980IMG_3988
今回も大満喫!娘も乗り物に乗れるようになって来て、これから更に楽しめるものが増えそうです。

舞浜 ホテルオークラ東京ベイ レストランフォンタナでランチ再び

カテゴリ:
ビビディバビディブティックの後は、前もって予約しておいたホテルオークラ東京ベイ内のレストラン、フォンタナに行ってきました。前回の記事はこちら

今回もディズニーリゾートライン→シャトルバスで。

シーズナルセレクトランチをお願いしました。サラダ、スープ、温野菜、パン、飲み物がビュッフェスタイルで、メインをデザートを選ぶことができます。デザートはなんとホテルオークラのフレンチトーストが選べるんです。嬉しい!

まずは私のサラダ 。相変わらず盛りが下手でごめんなさい。メインはもちろんお魚で。
IMG_3886IMG_3891
娘のお子様セット。ミニバーガー、ミニオムライス、ポテトとゼリーのセットでした。そして彼のメインのローストビーフ。
IMG_3887IMG_3892
そしてお待ちかねのフレンチトースト。昔東京のホテルオークラに食べに行ったな〜。
予想以上の大きさ!そしてふわふわトロトロの口どけがたまらない!彼が最初にマンゴープリンをオーダーしておきながら、途中でフレンチトーストに変更したんですが、マンゴープリンも実はもう作ってしまっていたらしく「よろしければお嬢様にどうぞ」と出してくれました。すいません〜、でも嬉しい!美味しくいただきました。
IMG_3895IMG_3897
最後はクッキーとチョコレートまで。大満足!
IMG_3898IMG_3900
ディズニーランドは相変わらずの混雑具合で、レストランも激混みでしたが、ホテルオークラは味も良いし、広々していて静か!少し足を伸ばしてでも、私たちはここに来つづけると思います。

今回も会社の福利厚生のクーポンを使わせてもらいました。
大人土日祝3,200円/平日2,800円→2,420円
小学生1,500円 →1,200円
4~6歳1,250円→1,000円!
お得です!

余談ですが、娘の頭が盛られて身長が高くなったからか、初めて自動改札でひっかかりました。少し屈ませて一緒に通ると問題なかったんで、身長でひっかかったで間違いないと思います。

どうやってあの自動改札機は小学生か未就学児か判断しているのかな?と疑問に思っていたのですが、おそらく130cm超えだと小学生だと判断されちゃうのではないかと。娘、卒園までには超えちゃう気がするんですが・・・

ビビディバビディブティックでプリンセス体験

カテゴリ:
早いものでもうすぐ6歳の誕生日を迎える娘。今年の誕生日プレゼントは随分早い段階から、東京ディズニーリゾートのプリンセス変身体験、ビビディバビディブティックにすると決めていました(本人が)。

しかしこれ、大人気で予約を取るのも困難とのことで、検索してみても軒並み満席・・・。しばらく傾向を観察、直前になるとキャンセルが出て空いていることもあるよう&一番お手頃なキャリッジコースよりも写真付きのキャッスルコースの方が空きがありそう。ということで、キャッスルコースに的を絞ってスタンバイ。

しかし!1ヶ月前の10時に予約開始なんですが、ふと気づくともう1ヶ月前を1日過ぎてたGW。やっちまった〜と思いつつサイトにアクセスすると、奇跡的に希望日(日曜日)の11:45の回が空いていました。速攻予約!本当はもう少し早い時間希望だったけど、逆に丸一日ドレスよりは良いかもしれない!

ちなみに日が近づいてからも早い時間のキャンセルがないか定期的にチェックしていたのですが、何度か8時台に空きが出てきているのを見ましたよ。早すぎるので私は変更しませんでしたが。

そして当日!見事に晴れて、気持ちの良い一日となりました。9時半前に到着し、いくつかアトラクションをまわった後、ワールドバザール内にあるビビディバビディブティックに向かいました。こんなところにあったのね〜。ちなみに、ビビディバビディブティックにはトイレがないので、向かう前に済ませておきましょう。
BlogPaint
受付を済ませて、エレベーターで上へ上がると、優しそうなスタッフのお姉さんと、プリンセスのドレス達がお出迎え。ここでドレスや靴の色に変更はないか確認されます。娘はブレないタイプなので、予定通りオーロラ姫のドレスとピンクの靴で。
IMG_3860IMG_3863
軽くごきげんようのお辞儀の練習をした後、試着室へ。ここへは大人一名のみが同伴を許されます。我が家の娘、身長125cmなので、ドレスは130cmをお願いしておいたんですが、130cmだと裾が床についてしまう&胸元もだるんとした感じ。

なので120cmを持ってきてもらうと、こっちはスカートの丈が短い・・・もっと中間のサイズないんですかー!130cmではとても歩き回れそうにもなかったので、120cmにしました。対応身長115cm−125cmだったので、すぐに着られなくなるな〜。残念。うちの娘はキャミソールが少しでも見えるのを嫌がり、脱いじゃいましたが、夜背中が赤くなって痒がっていたので、ちゃんと着ておいた方が良いと思います。

靴も20cmでお願いしておいたんですが、少し痛いというので21cmにしてもらうと、こっちは大きい・・・ハーフサイズの用意がないので、中敷を自分で準備しておけばよかったかも。けれど結果、半日以上歩き回っても問題なかったようなので、履き心地は良いようです。ちなみに靴下やタイツの用意もないので、プリンセスっぽいものを持参しましょう。

そしてついに変身ルームへ。まず髪型を上の3つから好きなものを選んで、ヘアセットスタート。「これってつけ毛をつけるんですか?」と私が聞くと「魔法で長くするんです💓」とどこまでもディズニー!すごいぞディズニー!
BlogPaintBlogPaint
途中、メイクスタッフも加わり、どんどん変身していきます。この間ずっと娘は鏡に背を向けたまま。 お姉さん達がひっきりなしに楽しくお話ししてくれるので、娘もすっかりリラックスモード。
IMG_3839BlogPaint
おしゃべりしていたらあっとうまに出来上がり!娘のボブヘアも綺麗なアップスタイルになりました。仕上がりレベルがかなり高いです。親バカなのは承知ですが、可愛すぎる!!!
BlogPaintBlogPaint
さあここで、娘が変身した自分とのご対面です。皆で「ビビディバビディブー」の呪文を唱えて鏡の方を向くのですが、その瞬間、鏡がキラキラと光り、本当に魔法がかかったよう!娘もはにかみながらも本当に嬉しそうで、やってあげてよかった!と思わせてくれます。「見た瞬間自分じゃないみたいだった!」と感想を語っていました。

後で動画を見ていて気づいたのですが、音楽もちゃんとオーロラ姫のテーマソングが流れていました。ディズニー、演出がにくい! 

今年3回目のディズニーランドへ

カテゴリ:
3歳4ヵ月になったばかりの娘を連れて、今年3回目、通算4回目のディズニーランドへ行ってきました(前回はこちら)。

まさかこの私が、こんなにディズニーランドに通うことになるとは思いもしませんでしたが、娘の喜ぶ顔が見たいがために行ってしまうんですよね~。

今回も華麗にワンス・アポン・ア・タイムワンマンズ・ドリームの抽選は外れましたが、すぐにお次はプーさんのハニーハントのファストパスを取りに行ってきました。10時過ぎの取得で17時-18時の回でした。これは1歳11ヶ月の時に挑戦して挫折して以来2度目のチャレンジ。今回は1人で座れる!とのことだったので。

安定のイッツ・ア・スモールワールドに乗った後は、ハッピーハロウィーンハーベストをトゥーンタウンで鑑賞しました。やはりここはキャラクターがずっとこちらを向いていてくれるのでいい!
IMG_9944
プーさんたちも仮装。
IMG_9950
そしてたまたま通りかかったシンデレラのフェアリーテイル・ホール。20分ほどの待ち時間だったので入ってみることに。なんてことはないアトラクション(というかただの展示?)でしたが、ガラスの靴に足を入れたり、椅子に座って写真を撮って娘ご満悦。
BlogPaint
はい、娘が着ているのはこのエルサの衣装です。あちこち破れはじめましたが、これだけ着れば十分に元は取ったと言えるでしょう(しょっちゅう着ています)。

少しだけスーパードゥーパー・ジャンピンタイムを鑑賞した後は、初めて蒸気船マークトウェイン号にも乗ってみました。なかなか楽しかったです。

ハピネス・イズ・ヒアをたまたま居合わせたファンタジーランド辺のスタート地点から鑑賞。座り席の一番後ろだったので、娘が立って見ても大丈夫だったので助かりました。

そして最近楽しさに目覚めたメリーゴーランドのキャッスルカルーセル。娘予告通り、しっかりと1人で座り楽しんでいました。
 BlogPaint
そしてこの後お昼寝スタート。1時間半ほど寝ていたので、私たちもベンチに座ったり、ショップを見たりしてのんびり。

お昼寝明けはもう一度メリーゴーランドに乗り、プーさんのハニーハントへ。しっかり1人で座りアトラクションを楽しめていました。が、大人的にはくるくる回って、気持ち悪かった・・・なんであんなに人気なんだ。

晩ご飯はいつものコース、イクスピアリ内の自然派ビュッフェ 饗の詩へ。いつもは17時前に行くのに、今回はプーさんに乗らねばならなかったので17時半に着いたのですが、既に満席で30分ばかり待ちました。安定の美味しさです。

「キラキラのパレード始まっちゃうよ~」と娘が焦るので、19時にはランドへ向けて出発。19時半の開始少し前に娘がベビーカーに座ったまま鑑賞できるスポットを確保。落ち着いて見ることができました。やはり娘のディズニーランドでのハイライトはエレクトリカルパレードのようです。

とっても楽しかったらしく、夜寝る前にも、翌朝起きても「ディズニーランドまた行こうね」と言っていました。暖かくなったら行こうね。

今回買ってあげた代物はこちら。プリンセスのまほうのとけいえほんです。娘の大好きなプリンセスだし、自分で針を動かせる時計がついているので、時計の読み方の練習にもなって一石二鳥。
IMG_0046
ぶっちゃけ絵本はディズニーランドでなくても買えるんですがね。

ディズニーランドに行ってきました

カテゴリ:
日曜日。朝起きると天気も気候も良さそうだったので、2歳10ヶ月の娘を連れて3回目のディズニーランドに行ってきました(前回の記事はこちら)。

当日の朝行くことにしたため、のんびり11時前に到着。やはりこの時間だと全く待つこともなくすんなりチケット引き換えも入場もできます。

入園してちょっとビックリ。平日だった前回よりもだいぶ人が少ないような?前回の尋常じゃない混みようはやはりアナ雪&大学生の休みとかぶったからだったんでしょうか?それでもあっさりワンス・アポン・ア・タイムワンマンズ・ドリームの抽選は外れましたが・・・いつか見れる時が来るのだろうか?

トゥーンタウンに行けばまだヒッピティ・ホッピティ・スプリングタイムというイースターのパレードが見れそうだったので行ってみることに。このあたりは木が生い茂っているので、場所によってはパレードが見にくいという難点があるものの、観客が片側にしかいないので、キャラクターたちがずっとこちらを向いてくれているという利点が!背の高い彼に肩車してもらえば、娘はいつでも特等席。
IMG_5379
IMG_5382
パレードの後は娘の希望でグーフィーの家へ。前回は怖がっていて、まったく楽しそうじゃなかったんですが、実は楽しかったのか?今回も直前になってビビッていましたが、いざ始まると楽しそうにボタンを押していましたよ。

その後ドナルドのボートチップとデールのツリーハウスに行き、お決まりイッツ・ア・スモール・ワールドへ。さすがに3回目で慣れたのか、今回は最初から歌を口ずさみながら楽しそうに見ていました。

「次はどこに行くの?」とどんどん聞かれるので、適当に人が少なくて娘も入れそうなミッキーのフィルハーマジックへ。途中で若干恐怖のあまり震えていましたが、なんとか乗り切りました。

そうこうしていると、ハピネス・イズ・ヒアが始まったので、娘はまた特等席で鑑賞。パレードは座ることにこだわらなければ、直前に行っても見れますね。
IMG_5424
パレード終了後は、魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツ“アロハ・エ・コモ・マイ!”とミニー・オー・ミニーを鑑賞。鑑賞中は特に楽しそうでもなかったのに、後で「今日は何が一番楽しかった?」と尋ねると、意外にもミニー・オー・ミニーとのことでした。

ここで早めのディナーのため、またもやイクスピアリへ移動。飽きもせず自然派ビュッフェ 饗の詩でおいしくいただきました。18時頃には行列ができていたので、やはりディズニーに来た際には早めディナーに限ります。

娘、昼寝を一睡もしていないにも関わらず「頑張ってキラキラのパレードも見るの!」とのことだったので、19時頃にはスポットを確保。エレクトリカルパレードを堪能することができました。最近、ディズニーのシールブックでキャラクターを暗記していたので、前回よりはだいぶ楽しかったはず。「あ、チシャネコ!」などとキャラクターの名前を教えてくれました。
IMG_5455
白雪姫、かわいい。
IMG_5459
頑張ったご褒美に、キラキラ光るペンダントを買ってあげようとワゴンに連れていくと(去年購入したミニーさんは前回のディズニーでなくしてしまいました)アナ雪やミニーのものがある中、娘が選んだのはティンカーベル。羽がパタパタ動くのが気に入ったんでしょうか。
IMG_5463
パレードでティンカーベルが近づいてきたので、娘必死にこれを持ってアピールしたところ、ティンカーベルがガッツリ娘を指さし手を振ってくれました。「ティンカーベルがこれ見てくれたね!」と何度も興奮気味に語る娘。あれだけ喜んでくれれば連れて行った甲斐があるってもんです。大人は疲れが長引きますけどね・・・

娘、電車に乗ってしばらくすると、白目をむいて寝ていました。よく頑張ったねー。

次はまた来年かな? 

このページのトップヘ

見出し画像
×